RFX・・・・8マーン!!(徒然cannondale日記改め)
ロード歴3年!! 愛車の「RFX8」に跨って・・・・ホビーレースに無謀な挑戦しています(^.^)。あと、ちょこっとだけ、競馬予想も・・・・。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
陣内智則さんと藤原紀香さんの結婚披露宴、盛大でしたね。

会場にいた芸能人も、まさにオールスターキャスト

で、披露宴の中継を見ながら、家族で話している時のこと・・・・

私「うちらも、披露宴はやってないけど、ハワイでの結婚式は楽しかったね

妻「そうね・・・・・」

あれっ、ノリが悪い・・・・

私「あれっ、どうした

妻「別に・・・・」

もう、この時点で嫌な予感がする私・・・・・きっと、あの事に違いない・・・・・

妻「結婚・・・・やっぱり一つだけ、心残りがあるのよねぇ」

ホレ来た

答えはわかっちゃいるけど・・・・ヤッパリ気になる私。

私「えっ、なーに言ってみて」

妻「別にもういい」

私「えーっ、気になるじゃん。教えてよぉ」

ここら辺からは・・・・私も半ば自虐ぎみ。

妻「やっぱり、プロポーズの言葉が無かったっていうのが・・・・未だに残念」

キターッ

やっぱり~

結婚して早数年・・・・・

毎年、結婚記念日の周辺と、こういった結婚話しがあると急浮上してくる、我が家の特殊潜航艇

この調子だと・・・・もしかしたら・・・・死ぬまで言われ続けるのかぁ


これから、結婚を考えている男性諸君・・・・・プロポーズの言葉だけは忘れずにね。

                  ↓応援のクリックお願いします↓
      ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 自転車ブログへ






スポンサーサイト

テーマ:結婚への道 - ジャンル:結婚・家庭生活

Mt.富士ヒルクライムの案内がきましたよぉ~

あと9日ですもんねぇ。

ここ数日は、レースが楽しみで、楽しみで・・・・イメージトレーニングで夜も眠れません

参加案内もTOKYOエンデューロよりも、すごく良くできていて、

funrideさん・・・・力はいってるやん

で、気になったことが・・・・

スタート順は・・・・

7時20分が30~34才
7時25分が35~39才
7時30分が50才以上

今回参加する3名は・・・・

脚力A ツーキニストさん 多分34才
脚力B 私 あれっ、35才だっけ、36才だっけ→最近、自分の年もわからなくなってきました。
脚力C TOYOさん 多分57才



んっ


レース中に会えないジャン




長い距離だし、仲間とすれ違うのを楽しみにしていたのに~

ちょっと残念。


ちなみに前日はウェルカムパーティーもあるんですが・・・・

時間が16時~17時30分

宿の食事が18時~19時

ものすごーく微妙な時間だなぁ・・・・・

でも、せっかくだから行きたいし・・・・翌日に備えて、カロリー取り捲っちゃおうかなぁ。

                  ↓応援のクリックお願いします↓
      ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 自転車ブログへ






テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

Mt富士ヒルクライムに向けての『最終合同練習』ということで・・・・柳沢峠に行ってきました



今回は、TOYOさん、ツーキニストさん、私の3名フルメンバー。

いつも「合同練習やろう」と言うと「当日雨」の繰り返しだったので、実は3名揃うのは、ひたちなかエンデューロに続いて、2回目なんです。

深山橋の駐車場に車を置いて、ツーキニストさんの引きでスタート

序盤から最年長のTOYOさんは遅れ気味です→「がんばれTOYOさん」

なーんて思っていると・・・私も千切れてしまって・・・

本格的な登りが入る前に、一旦集合。

「とり合えず、途中で売店が出てくるので、そこで一旦休憩することにして、それまでは各自で走りましょう」

ということで、再スタート・・・・・が、ここからが悲劇の始まりだった

この3名、ツーキニストさん→私→TOYOさんの順で、脚力にはかなり違いがありまして・・・・

私もすぐに単独走行に。

これが、なかなかシンドイ

表富士の時は、誰かしら側にいたんですが・・・・今回は時折通り過ぎるバイクの集団がいるくらい。

なんか異常に疲れます

「ヘイコラ、ヘイコラ」登っていると・・・

ありゃ、ツーキニストさん

集合場所に到着していました。

柳沢峠1


「TOYOさん、どうかなぁ」
「さっきの九十九折でも姿みえなかったよぉ」
「ここ寒いよねぇ」
「くるまで時間かかるんじゃぁない」

「先に、行くかぁ」

わぁぁぁぁ、冷て~っ

再度、頂上に向けてスタート。

しかし、ここからが辛かった。

本当、一定の斜度で登っていく感じで、脚を休めるというか、ギアを掛けてスピード出すような区間がないんですよねぇ。

またまた単独走行をしていると、私の横をGIANTに乗った人が通過・・・・

おぉぉぉ、ラッキー・・・って・・・・

まったくついていけませんでした。

ギアも25Tに掛けっぱなしの状態で、なんとか頂上に到着。

おぉぉぉぉ、目の間に富士山が見える~

以前、バイクでこの峠に登ったことがあったんですが、自力で登って見る富士山さんはまた格別。

柳沢峠2

まずは、ツーキニストさんをパシャリ

さぁ、私の番・・・・って

電池切れかよぉぉぉぉ


ここで再度相談。

「寒いねぇ」
「ツーキニストさんは、塩山からも登るよねぇ」
「お腹減ったねぇ」

「じゃあ、ここで解散ってことで」

ひぇぇぇぇぇ、本当に冷て~っ


私は奥多摩湖側へ進路を。

しばらくすると・・・

「あっTOYOさん」

「どうも~」
「いやぁ、疲れた~」
「まだ、結構ありますよぉ」
「とりあえず、頂上まではいきますよぉ」

凄い、TOYOさん。がんばれーっ。

TOYOさんに別れを告げ、

「ひゃぁぁぁぁ、気持ちいぃぃぃぃ」

なんていい気になって下っていると・・・

「ガタン」 

「あっ、やべ、リム打ちしちゃったぁ」

「プシュー」


がーん、パンクじゃん


ちなみにスタート前の2人の装備を確認していた私・・・・

「二人ともパンク修理セット持ってそうだし・・・置いていこっと」


しまった~、修理できな~い

押しましたよぉ、自転車。

暑かったのもあって・・・登り以上の疲労感・・・


みんな~、パンク修理セットは忘れずにねぇ→って、あたりまえか~



◆追伸
ツーキニストさんが携帯で、私の写真も撮っていてくれました。
俺も写っていた~

ちょっと疲れ気味・・・・この時はパンクするなんて、思ってもなかったですけど・・・

                  ↓応援のクリックお願いします↓
      ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 自転車ブログへ






テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

私はトリプルギアを使っているんですが・・・・その組み合わせが結構特殊でして。

クランク&BBはアルテグラなんですが、それについているチェーンリングは・・・・・

50T・・・・FSA
42T・・・・105
32T・・・・TIOGA


別に、熱い思い入れがあるわけでもなく、順番に交換していたら、こんな感じになっちゃったんですけどね。

で、この組み合わせにひとつ問題があって、

32Tに落として、リアギアを重くしていくと・・・・カタカタ音が

最初は、FDに干渉しているのかなぁ・・・・と思っていたんですが、どうやらチェーンは当たっていない。

よくよく見ると、42Tにチェーンリングの内側に微妙な膨らみがあって、その部分にチェーンが当たっているようで・・・・。

表富士自転車登山競走の時は、解決できないままレースに参加していたので・・・・

このままではいかん

ということで、調整してみました。


新兵器は・・・・


コノエ 六角ナット1種(鉄/ユニクローム)240008 M8 1パック

これを32Tを取り付けるボルトにかまして、42Tと32Tのチェーンリングの隙間を広げよう・・・という荒業です。


結果は・・・・


ナイスフィット


32Tのギアでも、どこにも干渉することなく、スムーズに変速が可能に


投資金額「80円」で、なかなか効果的な調整ができたような


さぁ、もう後顧の憂いはなくなりました。


Mt富士へ向けて一直線です

                  ↓応援のクリックお願いします↓
      ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 自転車ブログへ






テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

いよいよMt.富士ヒルクライムまで3週間を切りました。

うぅぅぅぅぅぅ、ドキドキしてきましたよぉ

Mt.富士は今年一番!?の目標レース・・・ってことで、足回りにヒルクライムスペシャルを導入です

◆ホイール
EASTON ホイール Acscent 2(アセント 2)


◆スプロケット
シマノ ULTEGRA CS-6500 14T-25T


◆タイヤ
VITTORIA DIAMANTE PRO LIGHT 650X23C


◆チューブ
ユッチンソン エアーライトブチルチューブ 650×20-25c 仏式


いやはや・・・・なんとなく、早くなりそうではないですか・・・・

って、セットする時に、新品のチューブ・・・・パンクさせちゃったよぉぉぉぉ

今週末は、このヒルクライムスペシャルで、奥多摩登ってきまーす

                  ↓応援のクリックお願いします↓
      ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 自転車ブログへ






テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

おやじライダーさんのりっちさんも読んでいる

ヒルクライムバイブル

ピュアクライマーの私も購入しました→おいおい、いつからだぁぁぁぁ

ライディングテクニックやトレーニング方法など、解かりやすく書いていてくれてなかなかGOOD

いろいろと実践したいんですが、なかなか実行できる時間もなくって・・・・

でも、ひとつだけ私にも今すぐできることがありました

それは・・・・・



すね毛の処理


いやぁぁぁ、すね毛を剃るのって・・・・多分、生まれてはじめて


「うーん、すべすべ~」


なんか、別の意味でいいです


なので昨日からは・・・・レーパンの下にウォーマーを付けずに出勤

ただ・・・・まったく「脚」日焼けしてないので・・・・

「脚の白」と「レーパンの黒」のコントラストが・・・・妙にやらしい感じになっています

まずは、日焼けしなければ~

                  ↓応援のクリックお願いします↓
      ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 自転車ブログへ






テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

GWももう終わりが近づいてきてしまったぁぁぁぁぁ

「あぁぁぁぁん、仕事にいきたくないよぉぉぉぉぉ」

なんて・・・・既に元気がなくなってきています

このGW、我が家は特段予定がなかったので、早朝トレなんぞに励んでいまして・・・。

先日はちょっと長めの距離(50kmですけどね)を走ってきました。

参考にしたのは・・・「CYCLE SPORTS 5月号」の別冊付録「今すぐ走れる!日帰りサイクリングコースガイド」の中の「葛西から水元公園、柴又へ」

家から結構近いコースなので、この本のなかでは一番走りやすいコースで。

全行程走破を目指して、4時に起きて準備開始

この時、サイクリングガイドを持っていこうかどうか迷ったんですが・・・・

「まぁ、道に迷うことはないだろう」

ということで、本は置いていくことに→これが、良くなかった



「高砂橋、高砂橋」

キーポイントの高砂橋だけを憶えていたので・・・・・

いきなり渡ってしまったぁぁぁぁ

それからは、江戸川CRを走りながら、「あれっ、水元公園ってどこぉ

と思っているうちに・・・・・気がつけば三郷。

「絶対、道・・・・違うよなぁ」

しょうがないので途中でユーターン。

その後も、江戸川水門で方向を間違えて・・・・

「すいませーん、ディズニーランドも観覧車も見えないんですけどぉぉ」

最後は別の意味でヘロヘロになりながらのゴールでした。


実は、江戸川CRを走ったのは今回が初めてだったんですが・・・・ちょっとロードの練習には向いていないのかなぁ

あまりにも道が細いのと、散歩&ウォーキングをされている方が多いので、ちょっとロードでスピードを出すのは申し訳ない感じがして・・・・。

何度も途中で車道を走ろうかと思ってしまいました→河川敷の中は未舗装なんで、ちょっと走りたくなかったんですよぉ。

また明日からは、荒川CRでトレーニングです・・・・って雨じゃん

                  ↓応援のクリックお願いします↓
      ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 自転車ブログへ






テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

「ほら~、お前だけじゃないよぉぉぉぉ。みんな苦しいんだよぉぉぉぉ。もう歩いても恥ずかしくないよぉぉぉ。」

悪魔のささやきに負けそうになった時・・・・

もうひとつ別の声が

「下の駐車場で待っている奥さんや子どもに、なんて言うの本当に君の脚はもう動かないの

我にかえりました。

「脚・・・・苦しいけど・・・・まだまだ限界じゃぁない。もう少し、そう、もう少しだけ頑張ってみよう

自分の心の中に、まだ天使がいることに、ちょっとビックリしつつ・・・脚を回します。

しばらくすると・・・・

「あれっ苦しくない

ウォーミングアップ不足が原因か、はたまた最初のペース配分が原因か・・・・それともランナーズハイなのか・・・・・理由はよくわかりませんが・・・・体が楽に

本当、さっきまでの事が嘘のように、脚が回ります。

この日初めて、心拍計を見ると、大体165~170くらい・・・・回転数を見ると72~80くらいで推移している感じ・・・・

「ふーん、これくらいのペースが自分にあっているのかぁ~」と思うのと同時に、心拍計や回転数をチェックできる余裕ができた自分にビックリ

ここからは楽しかったですねぇぇ。

前から落ちてくる選手を交わし交わしの登坂。後ろから交わされることもなくなって・・・・精神的にも一気に余裕ができてきました。

ここで自分に言い聞かせたのは、

・前が見えても変にペースを変えないで、マイペースで登る
・今走っているのは、11.5kmのレースじゃぁなくって、遥かに長い登り。20Kmでも30Kmでも登れる力で登ろう

の2つ。

そう思うと気持ちも楽になって、いい感じで登っていけます。

ジワジワとですが、前の人に近づいていくのが、自分でも驚くくらい楽しくって・・・・途中からはニコニコ笑いながら登っていました→途中でオールスポーツのカメラマンさんがいたんで「ピースでもしようかなぁ」なんて思ったりして→さすがにまずいと思ったので・・・まじめな顔をしちゃいました

そんな感じで登っていると・・・・突然目の間に人だかりが

「げっ・・・ゴールじゃん

あまりにも突然ゴールが出現(黄色のカラーコーンにKmの表示が最初はあったんですが・・・その後のコーンでは確認できなかったんですよぉ。それにゴールもテントが張ってあるだけで、結構地味でした)

大慌てでダッシュして、前にいた2人を交わしたところでゴール

最後はかなり余力を残した状態で完走することができました。

ゴール後、手渡されたペットボトルを一気飲み→荷物を受け取って防寒着を着用→グループで下山。

長~い、長~い距離を「この距離をよく登ったなぁ。俺、頑張ったなぁ。」なんて、独り言を言いながら坂を下っていると、コースのところどころにいるスタッフの方が・・・・

「お疲れ様~。また来年もきてねぇ~」

もう、本当に嬉しくって・・・・最高です


しばらくして・・・・成績発表。


ガビーン100位に入ってない

目標のAVG12.0㎞/hオーバーは達成したものの・・・あとほんのわずかで100位に届かず・・・・

自分の当初の目標のマイペースの維持&自分の力を知る&AVG12.0㎞/hオーバーを達成して・・・しかも余裕があっただけに・・・最後のパズルのピースが見つからないような微妙な感じに・・・・


でも、神様っているものですね。

最後の『じゃんけん大会』でスコットのウインドブレーカーをGET抽選会GET

待ってろ富士山6月のMt富士ヒルクライムで、リベンジだぁぁぁぁ

                  ↓応援のクリックお願いします↓
      ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 自転車ブログへ






テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。