fc2ブログ
RFX・・・・8マーン!!(徒然cannondale日記改め)
ロード歴3年!! 愛車の「RFX8」に跨って・・・・ホビーレースに無謀な挑戦しています(^.^)。あと、ちょこっとだけ、競馬予想も・・・・。

「ほら~、お前だけじゃないよぉぉぉぉ。みんな苦しいんだよぉぉぉぉ。もう歩いても恥ずかしくないよぉぉぉ。」

悪魔のささやきに負けそうになった時・・・・

もうひとつ別の声が

「下の駐車場で待っている奥さんや子どもに、なんて言うの本当に君の脚はもう動かないの

我にかえりました。

「脚・・・・苦しいけど・・・・まだまだ限界じゃぁない。もう少し、そう、もう少しだけ頑張ってみよう

自分の心の中に、まだ天使がいることに、ちょっとビックリしつつ・・・脚を回します。

しばらくすると・・・・

「あれっ苦しくない

ウォーミングアップ不足が原因か、はたまた最初のペース配分が原因か・・・・それともランナーズハイなのか・・・・・理由はよくわかりませんが・・・・体が楽に

本当、さっきまでの事が嘘のように、脚が回ります。

この日初めて、心拍計を見ると、大体165~170くらい・・・・回転数を見ると72~80くらいで推移している感じ・・・・

「ふーん、これくらいのペースが自分にあっているのかぁ~」と思うのと同時に、心拍計や回転数をチェックできる余裕ができた自分にビックリ

ここからは楽しかったですねぇぇ。

前から落ちてくる選手を交わし交わしの登坂。後ろから交わされることもなくなって・・・・精神的にも一気に余裕ができてきました。

ここで自分に言い聞かせたのは、

・前が見えても変にペースを変えないで、マイペースで登る
・今走っているのは、11.5kmのレースじゃぁなくって、遥かに長い登り。20Kmでも30Kmでも登れる力で登ろう

の2つ。

そう思うと気持ちも楽になって、いい感じで登っていけます。

ジワジワとですが、前の人に近づいていくのが、自分でも驚くくらい楽しくって・・・・途中からはニコニコ笑いながら登っていました→途中でオールスポーツのカメラマンさんがいたんで「ピースでもしようかなぁ」なんて思ったりして→さすがにまずいと思ったので・・・まじめな顔をしちゃいました

そんな感じで登っていると・・・・突然目の間に人だかりが

「げっ・・・ゴールじゃん

あまりにも突然ゴールが出現(黄色のカラーコーンにKmの表示が最初はあったんですが・・・その後のコーンでは確認できなかったんですよぉ。それにゴールもテントが張ってあるだけで、結構地味でした)

大慌てでダッシュして、前にいた2人を交わしたところでゴール

最後はかなり余力を残した状態で完走することができました。

ゴール後、手渡されたペットボトルを一気飲み→荷物を受け取って防寒着を着用→グループで下山。

長~い、長~い距離を「この距離をよく登ったなぁ。俺、頑張ったなぁ。」なんて、独り言を言いながら坂を下っていると、コースのところどころにいるスタッフの方が・・・・

「お疲れ様~。また来年もきてねぇ~」

もう、本当に嬉しくって・・・・最高です


しばらくして・・・・成績発表。


ガビーン100位に入ってない

目標のAVG12.0㎞/hオーバーは達成したものの・・・あとほんのわずかで100位に届かず・・・・

自分の当初の目標のマイペースの維持&自分の力を知る&AVG12.0㎞/hオーバーを達成して・・・しかも余裕があっただけに・・・最後のパズルのピースが見つからないような微妙な感じに・・・・


でも、神様っているものですね。

最後の『じゃんけん大会』でスコットのウインドブレーカーをGET抽選会GET

待ってろ富士山6月のMt富士ヒルクライムで、リベンジだぁぁぁぁ

                  ↓応援のクリックお願いします↓
      ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 自転車ブログへ






スポンサーサイト



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ