fc2ブログ
RFX・・・・8マーン!!(徒然cannondale日記改め)
ロード歴3年!! 愛車の「RFX8」に跨って・・・・ホビーレースに無謀な挑戦しています(^.^)。あと、ちょこっとだけ、競馬予想も・・・・。

日曜日・・・・行ってまいりました!!

どこかって・・・・・東京ヒルクライムNARIKIステージのコースの下見!?試走!?です。

よくよく考えれば「ヒルクライム好き」なんて言いながら、山を登ったことがあるのは、

○表富士自転車登山競走(レース)
○和田峠(練習)
○Mt富士ヒルクライム(レース)

の3回のみ・・・・・完全にこれじゃぁ「丘クライマー!?」

たまには、レース以外でも山を経験しましょう・・・・ということで、朝の3時30分に家をスタートして、5時に現地到着

東青梅から北西に行ったところで、「閑静な山村」って感じの、いい雰囲気の土地ですね。

スタート地点の橋には横断幕。
横断幕

その横っちょには小さく「スタート地点」の看板が・・・・
スタート地点

で、今回の試走なんですが、朝5時ということで全く人もいないので、まずコースの頂上まで登って、広場に車を駐車後、自転車でコースを下って、再度自転車で登るという、かなり変則的!?な走り方を選択→よくよく考えれば、下りでパンクしたら、徒歩で頂上まで登らなければいけなかった・・・・危険な選択だなぁぁぁぁ。

コースを下り始めると・・・・・

「怖ぇぇぇぇぇぇ」

路面はKFCトライアスロン事務局さんのページにも書いているように、大きな穴ぼこは簡易舗装!?されていて、苔が気になるところも1か所くらいしかないんですが・・・・・

何しろコース幅が狭い!!

それにプラスして、道路上に川側へ水を流す排水溝(鉄のふた)が何か所もあって・・・・・

このコースをグループ単位で下山するっていうのは・・・・かなりの勇気と集中力が必要かも!?


さて、いよいよ試走の開始。

最初の数百メートルはほぼ平坦な区間が続き、民家の間を走っていくって感じです。
コース最初

ここはかなり狭いっす・・・・上位を狙う人は、この場所を前の方の位置でクリアしないと厳しいかも!?
狭い場所

このあたりまでは余裕のある勾配なんですが・・・・・

最後の民家のあたりで『激坂』登場!!
激坂っすよぉぉぉぉ

「うぉ、登れない~」

もう、いきなりギアを使い切っちゃうほどの勾配で・・・・・正直、ここを過ぎた後も何か所か断続的に続く急勾配で・・・・・脚、売り切れちゃいました。
その後のコースその1

今回は試走っていうことで、「脚を慣らす」っていう程度で考えていたんですが・・・・もう、そんな余裕もなし!!

途中で何度も「誰も見てないから・・・・脚ついちゃおうかなぁ~」なんて誘惑を振りほどきながら、エッチラ、オッチラ登っていきます。
その後のコースその2

最後は・・・・「緩斜面→脚を休める」「急斜面→なんとか登る」って感じで何とかゴール!!
ゴール地点

タイムは・・・・26分11秒

くぅぅぅぅぅ、正直なところ25分は切れるかなぁ~なんて思っていたんで、結構ショック

ノーウォーミングUPで登ったことを割り引いても・・・・・完全に自信喪失です。

当日は、このコースを2本登るのかぁ~

自信ないなぁぁぁぁぁ。



午後は、自信喪失を癒すため!?に「船の科学館」のプールで・・・・・クラゲってきましたよぉぉぉ→hiroadさん、お勧めコースです
船の科学館

                  ↓応援のクリックお願いします↓
      ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 自転車ブログへ






スポンサーサイト



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ