RFX・・・・8マーン!!(徒然cannondale日記改め)
ロード歴3年!! 愛車の「RFX8」に跨って・・・・ホビーレースに無謀な挑戦しています(^.^)。あと、ちょこっとだけ、競馬予想も・・・・。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前週末は3連休ということで、密かな野望を持っていまして・・・・

それは、カーボンホイールで走ってみるという、非常に小さい野望なんですが・・・・。

実は、私、以前からカーボンリムのホイールを持っているんですが・・・・使ったことが一度もない

レースの度に「今回は、使ってみようかなぁ~」なんて思いつつも、ずっと部屋の片隅に鎮座したままになっているカーボンホイール・・・・

なーんで、使わなかったかというと・・・・

「ブレーキシューを交換するのが、面倒臭いから

本当、理由はこれだけで・・・・→不精な私です。


いよいよ来月は今年最後のレース「TOKYOエンデューロ」。

ほぼ、ド平坦なコースなので、カーボンホイールのデビュー戦にはもってこい

って、ことで・・・・事前に試してみたわけです。

ホイールはこれ・・・・・

CORIMA
CORIMA AERO

タイヤはチューブラーの19C、45mmのディープリムと、仕様の面でも初物づくし・・・・

まず、土曜日の早朝に荒川CRに出陣・・・・・って・・・・・

「寒~い。風強~い。」

しかも、スピードセンサー反応しないし・・・・

寒がりな私・・・・わずか40分で荒川CRを後に。


「うーん、このままでは、全く使い心地が分からん~」

ということで、再度、日曜日(今度は昼間)に荒川CRへ出陣

1時間40分ほどを30km/hペースでライド。

で、感想なんですが・・・・・

「正直言って・・・・よくわかりませ~ん

乗り味は、イマイチな感じ。

スポークのテンションが高いのか、結構ゴツゴツと手&お尻に振動がきます。

よく、「風を切る感じがする」っていうような話も聞くんですが・・・・荒川CRだと、この時期はいつも風を切って走ってますからねぇ~

期待していた割には・・・・・的な感じでの試走終了でございました。

うーん、TOKYOエンデューロ、どのホイールで参加しようかなぁ~


[追伸]

やりましたぁぁぁぁぁ、大分トリニータ、J1残留決定です

試合は見られなかったんですが、家族との買い物先で速報をチェックしながら・・・・

「早く、時間が過ぎてくれ~っ」

って、心、ここにあらずの状態。

苦手の磐田に勝っての残留決定ですから、本当、価値ありますよぉぉぉ。

来年は、残留争いじゃぁなくって、優勝争いに絡んで欲しいなぁ~→ちょっと欲張りすぎですね

とにかく、良かった~


                  ↓応援のクリックお願いします↓
      ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 自転車ブログへ








スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

もう、2週間もたってしまいましたが、龍勢ヒルクライムの最終章です。

レースも中盤を過ぎると、私の周辺のメンバーもだんだん固定されてきまして・・・・

ふと気がついたことが・・・・・・

緩斜面になると、私が前に出て行くんですが、急斜面になると、また抜かれ・・・・

んっ、もしかすると・・・・俺、山に弱いのでは

ますます、自信を喪失しながらのヒルクライム

この状態を維持しながら、しばらく登坂を続けていると・・・・・

「んっ、脚が軽くなってきた~

ランナーズ・ハイと同じ状態が起こっているのか・・・・・ヒルクライムをしていると、ある瞬間から、自分のリズム&体調が合ってくる瞬間があるんですよねぇ~

「おぉぉぉぉ、きたぁぁぁぁぁ

こうなってくるとヒルクライムも楽しい

表情もほころびながらのヒルクライム、今まで急斜面で抜かされていた人達にも余裕でついていけ、

「あっ、表情苦しそう。私は・・・・これからが本番ですよぉぉぉぉ」

と思った瞬間・・・・


「ピキ


「あぁぁぁぁ、あっ脚が~ツッチャッタ~」


ジ・エンド・・・・・

今までのレースでは脚がつるようなことは無かったのに・・・・・

この後は、ちょっと力を入れるとつりそうになる脚をダマシダマシの淋しいヒルクライム。

ゴールが間近になってきてもペースUPすることもできずに・・・・ゴール。


「はぁぁぁぁぁ、あぁぁぁぁぁ」って感じです。


タイムの方も、目標の30分台に突入できず、40分でのゴール・・・・・非常に残念な今年最後のヒルクライムとなってしまいました。


さぁ、今年のレースも12月のTOKYOエンデューロで終了。あと1ヶ月・・・・頑張って練習しますか!!

                  ↓応援のクリックお願いします↓
      ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 自転車ブログへ








テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

「チャレンジ三宅島モーターサイクルフェスティバル」・・・・盛況のうちに終わったのかなぁ~

マン島TTレースをイメージしたオートバイレース・・・・のはずだったんですけど、やっぱり危険だってことで、ツーリングイベントに変更になったとか・・・・

三宅島に行ったことがなく、バイク&自転車の両方に乗っているという私の「戯言」レベルの話なんですが・・・・

来年は、自転車のイベントとして開催するっていうのは、どうなのかなぁ

確かに、病院施設が十分でないとかの問題もあるかと思うんですが・・・・

レースでなくても、ロングライドのようなイベントであれば、佐渡に匹敵するようなイベントにできるんではないかなぁ~なんて思っているわけです。

東京シティマラソンのように、東京で行う「自転車のお祭り」的な感じで開催するのも、良いのでは

以外に人気でると思いますよぉぉ、石原さん


んっ、もし、自転車のイベントなら、お前は参加するのかって

うーん、やっぱり参加費しだいですかねぇ~

                  ↓応援のクリックお願いします↓
      ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 自転車ブログへ








テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

今日は、会社を早退して・・・・サイクルモード2007に行って来ました

去年はロードレーサーに乗り始めたばっかりで・・・・こういったイベントをやっているの、知らなかったんですよね~

会場は、平日なのにソコソコの人手。

会場に入って一番に目にしたのが、SHIMANOのブース。

アルテグラSL・・・・力、入っています。

アルテグラSLカラー
って、この自転車・・・・何がベースなんだろう

コンタドール
ツールを制したコンタドールのTREK MADON

スーパーシックス
スーパーSIX・・・・ほっ、欲しい~

シモーニ
シモーニのスパーダーマン自転車

コルナゴブース
コルナゴのブースが一番豪華な感じ・・・・

そして、コルナゴといえば・・・・・・

フェラーリ
やっぱり、フェラーリ

ホワイトカラーのスコット
2008の人気カラー、ホワイトのSCOTT

インターマックスカラー
インターマックスカラーの自転車・・・・ちょっと微妙かも

スラムレッド
注目のスラムレッド。ブースも大人気でしたよぉ。

BMC
BMCのTTマシン。格好いい~


さぁ~て、お楽しみの試乗はというと・・・・・


試乗



あれっ


娘と二人で行ったのですが・・・・・娘の許可が降りず・・・・乗せてもらえませんでした


最後は、抽選に応募。

抽選
狙いはシマノのダンドリーバックⅡかな

なーんてな感じで、帰宅してみると・・・・・下の子が救急車で病院に

ただいま、かみさんとローテーションで看病中です。

                  ↓応援のクリックお願いします↓
      ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 自転車ブログへ








テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

昨日、浦和レッズが念願のアジアチャンピオンズリーグ制覇!

トリニータサポの私も、この日ばかりは「にわかレッズサポ」に変身、TVの前で応援しましたよぉぉぉぉ。

しかし、良かった。

やっぱり国内リーグがアジア№1の強さにならないことには、今後のサッカーの反映は望めません。

それだけに今回の優勝は嬉しい

さぁ、あとはトリニータがアジアナンバー1リーグに生き残るだけだ→これが問題



で、ここからは、龍勢ヒルクライムのレースレポ(その2)です。



いよいよスタート

スタート直後はできるだけ集団の前目をキープ。

時速は40km/hにちょっと届かないくらいで、集団の中だと時折脚を止めても大丈夫な感じ。

実は・・・・前回のレースのときに、序盤の平坦区間で見事に千切れてしまったんで、その後は、できるだけアウターでスピードを出す練習をしてきたんですよねぇ~

その甲斐があってか、かなり楽な序盤戦。

90度コーナーを曲がると、いよいよ山岳のスタートなんですが、ここでも緩斜面が続くので、集団(ちょっとバラケテ一本棒状態)の中を進みます。

「おぉぉぉ、これ、ちょっと行けるんじゃぁないのぉ

気分的にもかなりいい感じ、アウターでくるくる回して進みます。

しばらくすると・・・・・若干、勾配がキツクなってきたんですが・・・・

「あれっ(集団の)、ペース落ちない

うぅぅぅぅ、さすが皆さん強者揃い。一本棒のままガンガン登っていきます。

「うーん、かなり早いペースだぞぉ。このまま着いていって大丈夫かぁ

いきなり弱気の虫が登場

この先のコースを全く知らないので、不安になってきちゃって・・・・

「やーめよぉ」

集団から抜けちゃいました

ガンガン私を抜いていく選手達を眺めながら・・・・・

「あれっ、諦めるの早すぎた~」

なーんて思っていると・・・・・

目の前に大鳥居&激坂登場

「ひぇぇぇぇぇ、やっぱりこんな緩い勾配が続くわけないのねぇ~」

今までの高速ペース→いきなりの急勾配で・・・・・しかも脚が非常に重い・・・・って、フロント42Tで登っているじゃん

ここで完全に自分のペースを失った私。

「うーん、なんかシックリこないなぁ~。」

と思いつつ、だらだらとした登板に。

「このままじゃぁ、しょうがない。ダンシングの練習をしよう

そうそうと目標切り替えです。

さて、ダンシング・・・・・

やっぱりギアの選択は大きいって実感。私の場合は非常に体重がかるいので、ギアを3枚くらいかけた方が、疲労度もなく、しかり体重を乗せたダンシングができる感じ・・・・

ちょっとした収穫を感じながらも・・・・・やっぱり、自分のペースをつかめないままのダラダラ登板は変わらないのでした

                  ↓応援のクリックお願いします↓
      ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 自転車ブログへ








テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

龍勢ヒルクライムのレース編で~す。

といいつつ、今回はかなりモチベーションが低下した状態での参加・・・・

なぜかというと・・・・

【1】最近、あまり自転車に乗っていない
【2】初めて一人で4時間走る、12月のTOKYOエンデューロの方が気になっている

っていうのが要因でして。

朝起きると・・・・・

「あっ、雨やんでるぅ~」

いつもと違って・・・・ちょっと残念だったりして→雨が降っていれば、走らない理由になったのになぁ~

出発前に、ホイール選択で一考。

「序盤はかなりの平坦区間・・・・スピードも上がるだろうし、カーボンホイールの方がいいかなぁ・・・・でも、ブレーキシュー&スプロケ替えるの面倒臭いし・・・・やっぱりアセントⅡで行こう

うーん、ここでもやる気の無さが・・・・

現地には、8時くらいに到着。

2週間くらい前に家族で遊びに来た時には、まだ一面緑色だった秩父の山々も随分色づいていました。

駐車場からの景色

スタートまでにちょっと時間があったので、コースを試走。

「あれ~、かなりのド平坦・・・・こりゃぁ、スタートから千切れちゃうかも

コースの序盤は平坦区間で・・・・

「こりゃぁ、フルアウターで登りきれちゃうんじゃぁないのぉ~」

などと思いつつ、スタート時間が近づいたので下山→なんのことはない、本格的な登りに入る前までしか、私は走っていなかったんですよぉぉぉ。このいい加減な過信が、後でかなりのダメージをよぶことになろうとは・・・・・

スタート地点で、前回の塩原温泉での反省を生かして、真ん中よりもちょっと前目に並んでいると・・・・

「こんにちは~」

「んっ・・・・、あっ、どうも」

肝臓さんだぁ。

前回に続いて、この人数の中で、私を発見できるとは・・・・

肝臓さんの視野の広さには驚きです→もしかしたら、私が小さい&自転車が650C・・・・っていうのが見つけ易い理由かなぁ

と、ここまでがスタート前の出来事で・・・・

いよいよ、私のクラスのスタートです


・・・・って、この続きは、また後日・・・・・。

                  ↓応援のクリックお願いします↓
      ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 自転車ブログへ








テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

龍勢ヒルクライム、行って参りました!!

天気もなんとかもって、気温もあまり下がらず、事前にシッカリとウォーミングアップもできて・・・・・・

だったんですが・・・・・

結果は、塩原温泉に続いて、かなり『トホホ』な結果です


今回、一番の収穫は・・・・・・
















こんにゃく

玉こんにゃく煮

美味しかったんですが・・・・こんにゃくが、かなりの量で・・・・

小食な私は、食べきるのに大苦戦


来年は、「少なめにお願いします」って言ってみようかな

                  ↓応援のクリックお願いします↓
      ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 自転車ブログへ








テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。