RFX・・・・8マーン!!(徒然cannondale日記改め)
ロード歴3年!! 愛車の「RFX8」に跨って・・・・ホビーレースに無謀な挑戦しています(^.^)。あと、ちょこっとだけ、競馬予想も・・・・。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
塩原温泉ヒルクライムに参加するのは、07年以来の2年ぶり2回目。

前回は!?というとこんな具合だったわけでして、今回は『とにかく最低限、山に入るまでは集団にへばりつく』という、ものすごく低い目標を設定して挑んだわけであります。

しかも今年は当日受付あり!!

ということで、家族の理解も非常にうけやすく、いつもと同じように、前日夜出発→最寄のPAで車中泊→当日会場へという相変わらずの強行軍での参戦となったわけです。

ただ、今回はいつもと違ってちょっと難点がありまして・・・・・

というのが、金曜日の夜から猛烈な下痢ピー!!

「うーん、そんな刺激物とか食べてないのに・・・・・って言ってるそばから、腹痛ーっ」

てな感じで体調はかなり最悪。PAでも何度もトイレに駆け込んでしまいました~


そんなこんな!?で夜は明け、会場へ・・・・・なのですが、とにかくトイレの事が気になって、とにかく大きい方に行くわけですが、また上手い具合!?に出したいときには便がでなくなるという悪循環に陥りまして「微妙に痛いのにモノは出ない」といった状態のままレースがスタートすることに→なので結局UPはゼロ(T_T)

2009100406570000.jpg
JCRCのレースは、このネット!?キャップ!?がイマイチなのよね~

私は、当然のごとく最下級のFクラスでの参戦。

でも、ちょっと今回は期待していたのですよぉ。

というのが、エントリー表を見ると、今年の富士ヒルクライムで私よりもタイムが遅かった人が結構いて、「んっ!?もしかすると、これは一桁台の順位が狙えるのでは~」なーんて思っていたりしたわけです。

ただ、その目標をクリアするには、前半の平坦区間で千切れないことが重要!!

前回は「パレードラン」とはいうものの、結構なペースで迎える序盤のUP・DOWNで見事に千切れてしまったので、まずはそこでシッカリついていく必要があるのです。


「ふぅぅぅぅぅ、よぉぉぉぉし!!とにかく序盤は気を抜かずにシッカリとついて行こう!!勝負はそれからだ!!」


淡い夢はすぐに打ち砕かれるとも知らず・・・・・いよいよレースのスタートなのでした。




                  ↓応援のクリックお願いします↓
      ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 自転車ブログへ







スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sudahawk.blog72.fc2.com/tb.php/366-45a68b07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。