RFX・・・・8マーン!!(徒然cannondale日記改め)
ロード歴3年!! 愛車の「RFX8」に跨って・・・・ホビーレースに無謀な挑戦しています(^.^)。あと、ちょこっとだけ、競馬予想も・・・・。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日のイングランド戦、めずらしくシッカリと観戦しました。

確かに強豪国相手に良くやった!!失点もオウンゴールだけで、相手にラッキーだった!!

なーんて言う意見もあるんでしょうが、結局のところ、やっぱり厳しい状況は変わってないと思うのです。

日本のサッカーの定番ともいえる戦い方で、わかりやすく数字(→非常に感覚的ではありますが)で表わすと・・・・

○日本VS韓国
前半  日本80 韓国85
中盤  日本90 韓国95
後半  日本100 韓国105

日本と韓国の実力差はめちゃめちゃは無いので、日本代表は互角の戦いを挑んでいくわけです。ただ相手も同様に戦うので、その微妙な実力差が現れて、終始押しこまれている印象になるわけです。

これが強豪国相手になると、最初っから全力でいかないと勝負にならないので・・・・

○日本VSイングランド
前半 日本100 イン95
中盤 日本90 イン105
後半 日本80 イン115

結局のところ、最初は日本が互角かそれ以上に見えるので「おぉぉぉぉ」と感じる→日本の運動量が落ちてくると一方的な展開になって逆転負け。

10年以上前は、日本と韓国の試合もイングランド戦のような感じでしたから、その分は日本のサッカーが向上しているのは間違いないんですが・・・・・

昨日の試合で「おぉぉぉぉ、いけるじゃん!!」なーんて思っていると、ドイツ大会の二の舞になっちゃうかも!?

カメルーンやデンマーク相手には互角に戦える的な報道も多いですが、あきらかに格上の相手ですから、日本は前半に先制→劣勢の後半に守りきるしか勝ち上がる手は無いと思うのです。

そのためには、100→90→80を100→95→90で留めてなんとか守りきるしか方法は無い!!

Jリーグでそんな戦い方をしなくて良いチームに所属している選手達がそういった切り替えができるのか(→そういう戦い方しかできないチームでは当然代表には選ばれないわけですが・・・・)、その感覚の切り替えが予選リーグ突破の鍵を握っていると思います!! 


最新のロードバイク情報は→ロードバイクランキング


にほんブログ村 トラコミュ 自転車通勤で健康! エコ!へ
自転車通勤で健康! エコ!

br_decobanner_20091226233114.gif


                  ↓応援のクリックお願いします↓
      ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 自転車ブログへ 人気ブログランキングへ






スポンサーサイト

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sudahawk.blog72.fc2.com/tb.php/518-07d23504
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。